« 5月の台風 | トップページ | 桜小公園「桜のお手湯」計画提案 »

2008年5月28日 (水)

祐親祭り「松原御船歌奉納」

 5/25(日)伊東の祖・伊東祐親公を讃える「祐親祭り」が開催された。前日24日の薪能は、台風で流された水上舞台を突貫復旧したものの、またも雨で観光会館ホールに移された。関係各位の無念さはいかばかりかと察するところである。

20080528112750 この写真は水上舞台で奉納した昨年のものである。今年は観光会館大ホールで舞台に立ったのだが、出演者の一人なので写真を撮ることができなかった。舞台構成は、松原八幡神社島田宮司による清め祓いと、巫女による鈴祓いののち、御船歌「初春」「船ぞろい」の奉納である。秋期例祭同様、言葉を発しないしきたりの中、口紙を咥えて勢揃いした。館内に響き渡る抑揚豊かな御船歌は会場の皆様に、家内安全と長寿福徳をお届けできたものと思っている。進行上の反省はあるが、この日の為に稽古を重ねた甲斐があったものと感じている。さぁ次は、秋のお祭りだ!!

« 5月の台風 | トップページ | 桜小公園「桜のお手湯」計画提案 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82325/21235620

この記事へのトラックバック一覧です: 祐親祭り「松原御船歌奉納」:

« 5月の台風 | トップページ | 桜小公園「桜のお手湯」計画提案 »

最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30