« 中国揚州市少年宮書道展 | トップページ | 諏訪・伊東姉妹都市議会議員交歓研修会 »

2008年7月 1日 (火)

大祓式&植樹奉告祭

 6/30(月)15時、松原八幡神社で恒例の大祓式が行われた。本殿真正面に設けられた「茅の輪」をくぐって本殿にお参りした。昔から衣替えの季節として心身に積もった災いを「夏越の大祓」で禊ぎ(みそぎ)、余す半年を元気で働き、過ごすことを祈願する神事である。松原八幡神社氏子、松原財産区、御船歌保存会、消防団、崇敬者、地元市議会議員等、およそ80名が参席して厳かに執り行われた。

Img_2356 Img_2357 Img_2359

 玉串の奉奠が終わり、神事の締めくくりは、なおらいとなる。御神酒を戴き総ての禊ぎが滞りなく終了した。

 神社には御神輿が納められている。例年秋の例祭には、ご神体が輿に納まり、この急階段をお下りになる。御船歌は御神輿を先導する古式豊かな無形文化である。松原御船歌保存会40周年の節目に、本榊の植樹奉告祭がつづいて行われた。

Img_2362 Img_2363 Img_2361

 地域に伝わる無形文化は、日を追う毎に伝承が薄れている。松原御船歌保存会は、構成に歌い次がれる為の基盤づくりとして、歴史と言葉を・・・書面に残す・映像に残す・録音に残す・無形文化としての心を残す・・・こととして文化財の価値を伝承する活動を行っている。私たちは、皆様とともに熱き郷土愛を結集して、先人の培った「ふる里伊東」を大切に守り育てていく所存である。

« 中国揚州市少年宮書道展 | トップページ | 諏訪・伊東姉妹都市議会議員交歓研修会 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82325/22005450

この記事へのトラックバック一覧です: 大祓式&植樹奉告祭:

« 中国揚州市少年宮書道展 | トップページ | 諏訪・伊東姉妹都市議会議員交歓研修会 »

最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30