« ダンスイベント | トップページ | 松川の親水を求めて »

2008年9月 4日 (木)

東海館みがき隊と地域エコ通貨温銭

 9/1(月)今日は第84回東海館みがき隊である。総勢13名が望楼から歴史を磨く!今回も茅ヶ崎市から2名が応援に駆けつけた。Img_0050 Img_0048 Img_0051 Img_0060

 夏休みも終わり、伊東温泉への観光客の入り込みは落ち着いたのだろう!いつもより来館者が少ない。Img_0054 Img_0055 Img_0059

 二階の展示室、一階の廊下、意匠を凝らした各部屋をひたすら磨く!玉の汗がしたたり落ちる。これで少しでも痩せるといいのだが・・・そうはいかないようだ。昭和三年竣工の東海館は八幡野の材木商が社長だったと言う。様々な意匠で奇木、変木が使用されている由縁である。Img_0047

 先月のみがき隊の際に「エコキャップでワクチン」運動を「温銭」で行う事を発表した。ペットボトルのキャップ回収をお願いしたところ808個の成果をいただいた。温銭会員の飯田歯科医院さんからは「歯もみがき隊」と10本の歯ブラシがとどいた。皆さんに感謝である。

Img_0075 Img_0065 Img_0064 Img_0061 Img_0068 Img_0067 Img_0072

 茅ヶ崎C-リングの加藤さん、杉村さんと一緒に、みがき隊の対価としてゲットした500温銭を持って会員店「トスカナ」にランチに行った。ぷっくりした土屋オーナーシェフ自慢のイタリアンランチを900円と100温銭でいただいて大満足だ。その後、私は公務に戻ったのだが、両氏は緑風園でひとっ風呂!にし村で御菓子を買ってお帰りになった。12月には、文教大学の教授のエコツーリズムの車座シンポを「東海館みがき隊」と並行して企画する予定だ。エコ通貨「温銭」とC-リングの地域間通過交流が仲間の心根に浸透していく!!

« ダンスイベント | トップページ | 松川の親水を求めて »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82325/23490747

この記事へのトラックバック一覧です: 東海館みがき隊と地域エコ通貨温銭:

« ダンスイベント | トップページ | 松川の親水を求めて »

最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30