« 生活道路の雨水処理機能 | トップページ | 第90回東海館みがき隊と支援学校連携 »

2009年3月 2日 (月)

伊東小室桜・富士宮市浅間大社奉納植樹

3/1(日)朝7時に伊東小室桜を育てる会萩原会長宅に集合して富士宮市を目指した。会長の軽トラックに奉納樹を積み込み、私の車に重岡会員・邊津会員・竹内氏が乗り込んで縦列走行である。浅間大社の素晴らしいロケーションの中、コノハナサクヤヒメノモトに伊東小室桜が嫁いだ。大めでたしである。

Img_1696 Img_1700 Img_1703 Img_1701 Img_1704

11時の式典は、小室直義富士宮市長のご列席の中、滞りなく終了した。2000年余の歴史を刻む浅間神社の総本山に新たな咲き場所を得た伊東小室桜は、春の訪れを一番最初に告げるお役目を拝命したことになる。伊東市との連携・友好を深め、更なる交流の架け橋を担うことも伊東小室桜を育てる会の責務と考えている。

Img_1688 Img_1687 Img_1713

 折しも鱒祭り真っ最中の神田川は大賑わい!驚くほどの大きな鱒が釣り上げられている。B級グルメの火付け役「富士宮やきそば」の第2弾は「鱒」なのだ。塩焼き・フライ・竜田揚げ等々地場産品と名物焼きそばまで、たらふく堪能させていただいた。細部に亘るご配慮に感謝感激である。

Img_1709 Img_1711

 更には、浅間大社への正式拝観までさせていただいたのだ。縁とは面白くもあり不思議なものである。出会おうと思っても会えなかったり、会うべくして会わせられているが如くだったりのおぼし召しなのだろう。嬉しい縁は永久に繋いでいたいものである。その為には、相互の交流が大切だと思う今日この頃である。

20090304170130 静岡新聞掲載Img_0025

20090308095710 伊豆新聞掲載

« 生活道路の雨水処理機能 | トップページ | 第90回東海館みがき隊と支援学校連携 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82325/28437034

この記事へのトラックバック一覧です: 伊東小室桜・富士宮市浅間大社奉納植樹:

« 生活道路の雨水処理機能 | トップページ | 第90回東海館みがき隊と支援学校連携 »

最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30