« 新しい消防はしご車 | トップページ | 伊東小室桜・富士宮市浅間大社奉納植樹 »

2009年3月 2日 (月)

生活道路の雨水処理機能

2/27(金)ユニーの近くなのだが、大雨が川状態になってしまう生活道路があり、予てから改善に気を病んでいた。大きな雨の度にカメラを持って現場に行き状況確認と撮影をするのだ。ひどいときは取水口が噴水のように吹き上がってしまう。日頃の湿気はご近所の心配の種である。

Img_2180 Img_2179 Img_2176

この程度は良い方なのだ!城と赤のU型ポール手前が取水口で、この下に配水管が合流している。上からと横からの合流雨水を側溝で処理したいと申し入れていた。

Img_1684 Img_1681 Img_1683

改修工事後の状態である。このグレーチングならば木の葉や枝で埋まることは無いだろう。万全の改善とはいかないだろうが、今後の経過を追っていくつもりだ。地道に地域の声を聴いて対応に漕ぎ着けることが安全安心づくりである。

« 新しい消防はしご車 | トップページ | 伊東小室桜・富士宮市浅間大社奉納植樹 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82325/28436502

この記事へのトラックバック一覧です: 生活道路の雨水処理機能:

« 新しい消防はしご車 | トップページ | 伊東小室桜・富士宮市浅間大社奉納植樹 »

最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30