« 生け垣の刈り込み整備 | トップページ | 第94回東海館みがき隊 »

2009年7月 7日 (火)

御船歌・伊東サミット

 7/5(日)午後7時半から湯川・川奈を松原が迎えた御船歌・伊東サミットを開催した。Img_2162 Img_2168 Img_2170

 松原御船歌保存会菊間会長の開催挨拶から主催である松原から「初春」を朗唱した。続いて川奈小浦町お舟唄保存会が「たかさご」・「たびのとのさま」を朗唱し、最後に湯川鹿島神社御船歌保存会が「初春」を朗唱した。同じ歌詞でも旋律や抑揚、雰囲気が違うのだ。隣同士の町内なのに不思議である。お祭り・御輿・御船歌はどれが欠けても成り立たない地域文化の運命共同体である。地域が地域と連携し、協調し合い、刺激し合い、切磋琢磨することで地域コミュニティの活性に繋がり、地域の集合体である伊東市の活性に導かれるのだと思う。ひとり一人の地元大好き!伊東大好き!が大切だと言いたい。

« 生け垣の刈り込み整備 | トップページ | 第94回東海館みがき隊 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82325/30446572

この記事へのトラックバック一覧です: 御船歌・伊東サミット:

« 生け垣の刈り込み整備 | トップページ | 第94回東海館みがき隊 »

最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30