« 日本ユニシス伊東エグゼクティブセンター訪問 | トップページ | 城ヶ崎ウォーク »

2010年2月21日 (日)

国交省「住まい・まちづくり担い手事業」報告会

 2/15(月)東京四谷の主婦会館で国交省「住まい・まちづくり担い手事業」の報告会が行われた。この担い手事業の補助を受けている全国の活動団体の中から59事業が選ばれ一同に交いした。我が「松川周辺地区まちづくり推進協議会」も選ばれた活動として発表した。

Img_4434 Img_4428 Img_4429 Img_4432 Img_4435_2 会場は立錐の余地もなく息苦しい程で、300人位は充分に居たと思う。パネルディスカッションは青森県黒石市の鳴海市長、兵庫県加西市の中川市長が登壇された。それぞれの地域文化と歴史を活かし、学生や市民を巻き込んだまちづくりを進めている。

Img Img_4457 午後からは分科会に会場を移し、各団体が活動の実体を5分間でプレゼンする。その後質疑応答でおよそ10分間の勝負なのだ。簡潔に活動の総体を知らせることは至難の業である。他団体の情報も大変な財産になる。時間が足りないほど議論が盛り上がり、懇親会は押せ押せになった。そんな中、黒石市の鳴海市長すっかり意気投合して記念写真となった。26歳から始まった市議から県議5期、そして市長として69歳の意気軒昂に大いに刺激を賜った。更なる勇気を戴いた自己研修となった。

« 日本ユニシス伊東エグゼクティブセンター訪問 | トップページ | 城ヶ崎ウォーク »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82325/33473021

この記事へのトラックバック一覧です: 国交省「住まい・まちづくり担い手事業」報告会:

« 日本ユニシス伊東エグゼクティブセンター訪問 | トップページ | 城ヶ崎ウォーク »

最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30