« 唐人川の清掃 | トップページ | 海の安全祈願祭 »

2010年7月18日 (日)

和田の湯「江戸献上」

 7/17(土)朝8時10分から献上湯のための湯汲みが行われた。和田湯の源泉から樽詰めにして江戸に運ぶ為である。3代将軍家光が病弱であったことから薬湯として江戸城に運んだことがルーツとなっている催事である。今年で8年目を迎える恒例の夏行事になった。

Img_5290 Img_5293 Img_5294 Img_5298 Img_5306 天照皇大神社の神主が祝詞をあげ、温泉の恵への感謝と航海の安全を祈願した。樽詰めの温泉はリヤカーに乗せられ、子供達が曳いて海まで運ぶ。

Img_5309 Img_5320 Img_5321 そこには3艇のヨットが待ち受け、温泉を積み込んで江戸へ向かった。6時間かけて三浦に停泊し、明日佃島へ入る予定だ。玖須美区関係者の皆さんと、ヨット仲間の協働によってこそ出来る民間交流である。感謝!

« 唐人川の清掃 | トップページ | 海の安全祈願祭 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82325/35797053

この記事へのトラックバック一覧です: 和田の湯「江戸献上」:

« 唐人川の清掃 | トップページ | 海の安全祈願祭 »

最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30