« 常任観光建設委員会行政視察 | トップページ | 松原八幡神社へ100㌧の防火水槽 »

2010年8月 7日 (土)

第107回東海館みがき隊

 8/2(月)第107回東海館みがき隊を実施した。福田隊長以下9名が大汗をかいだ。真夏の熱中症は意外と室内での発症が多いという。今日はポカリを凍らせて持参した。さすがにクーラーの無い施設には来館も少ないようだ。昭和浪漫の文化財なのだから余りに快適では時代感を味わえないのだ。先人の我慢強さと勤勉さには頭が下がる思いだ。

Img_5451 Img_5455 Img_5460 雁行する客室の配置に併行してバケツが並ぶ。廊下、畳、ガラスと磨き終わった。2㎏くらいは痩せたかもしれない。今日も手老さんがエコキャップを持ってきてくれた。我が家の車庫はキャップの山だ。そろそろ3回目の搬出を考えよう。終礼で「みがき隊+温銭納涼会inはるひら海の家」を案内した。2000円+500温銭が会費である。夜の海を眺めると手石島がかすんで見える。潮風が頬をなでて涼が通り過ぎる・・・そんなロマンティック?な夕べを、おじさんとおばさん達で楽しむつもりだ。

« 常任観光建設委員会行政視察 | トップページ | 松原八幡神社へ100㌧の防火水槽 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82325/36065000

この記事へのトラックバック一覧です: 第107回東海館みがき隊:

« 常任観光建設委員会行政視察 | トップページ | 松原八幡神社へ100㌧の防火水槽 »

最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30