« 第六回伊東菓子まつり | トップページ | 道路補修 »

2011年5月24日 (火)

東日本大震災平穏祈願に御船歌奉納

5/22(日)松原海岸において東日本大震災平穏祈願松原御船歌奉納の神事を行った。佃市長はじめ小野県議他来賓各位に福島県の被災避難者13名が臨席し、八幡神とわだつみの神に被災地の平穏と日本の平和を島田神官によって言霊を伝えた。

522_001 522_003 522_006 526_059 526_064  522_009 526_065 折からの雨模様に風か舞う天気に心配をしたが、天候も穏やかになった14時46分の震災同時刻に御船歌「船ぞろい」を奉納した。来賓の玉串奉奠に続いて13名の被災者も全員で玉串を奉奠し、ふる里の平穏を祈願した。今回の神事は、平成元年に伊東を襲った群発地震の沈静と平穏を祈念して松原御船歌保存会の先輩諸兄が奉納したことに習って行ったものである。

« 第六回伊東菓子まつり | トップページ | 道路補修 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82325/40112277

この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災平穏祈願に御船歌奉納:

« 第六回伊東菓子まつり | トップページ | 道路補修 »

最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30