« 伊東祐親公八百三十回忌墓前供養祭 | トップページ | 自民党県観連意見交換会 »

2012年2月15日 (水)

第33回大室山 山焼大会

 2/12(日)伊東祐親公の供養祭を中座して大室山へ向かった。さくらの里近辺でもう渋滞に巻き込まれた。それでも時間前には到着できたのでホッと一安心である。初回で山焼きが出来ることは中々希なのだ。関係皆様の行いの良さが晴天無風を導いてくれたに違いない。

Dscf1596 Dscf1598 Dscf1603 Dscf1604 Dscf1606 Dscf1607 Dscf1608 神事が滞りなく終わり、いよいよ点火を迎えた。地元消防団と関係者の安全対策の中、みるみる燃え上がり、茅は黒色と化していく。壮大な絵巻物をみているようだ。スコリア丘の大室山は茅色から黒色に着替え、そして緑色の衣装に衣替えしていく様は春の息吹を目の当たりにする季節の贈り物である。これからも綿々と伝わる文化として子供達への架け橋活動なのだ。


Dscf1609



















« 伊東祐親公八百三十回忌墓前供養祭 | トップページ | 自民党県観連意見交換会 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82325/44130781

この記事へのトラックバック一覧です: 第33回大室山 山焼大会:

« 伊東祐親公八百三十回忌墓前供養祭 | トップページ | 自民党県観連意見交換会 »

最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30