« 第140回東海館みがき隊 | トップページ | 伊東市長選挙 »

2013年5月22日 (水)

第38回伊東祐親まつり

5/18(土)薪能に続く19日は式典と奉納舞台、華舞台が繰り広げられた。伊東市文化史蹟保存会堀口理事長の挨拶の後、俳句短歌の献句、参列者の献花がおこなわれ、私も市議会常任観光建設委員長として参加した。水上舞台では奉納舞台として創作太鼓「和楽」、葛見神社神楽(伊東明神会)、至心流至誠会の剣舞、よさこい、伊東ミュージカル劇団の「伊東祐親物語・苦難の選択」が上演された。

Dscf6313 Dscf6315 Dscf6318 Dscf6321 Dscf6327 Dscf6331 Dscf6341 Dscf6343 Dscf6356 Dscf6357 Dscf6358 Dscf6363 神楽の伊東明神会は相談役を賜っているので特に気が入って見届けた。また、伊東ミュージカル劇団も運営委員として深い関わりがあることから出演陣の頑張りに心から拍手を送った。例年の舞台だが、年を追うごとに表現のクオリティが増して、祐親まつりに相応しいパフォーマンスとなっている。


































« 第140回東海館みがき隊 | トップページ | 伊東市長選挙 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82325/51732418

この記事へのトラックバック一覧です: 第38回伊東祐親まつり:

« 第140回東海館みがき隊 | トップページ | 伊東市長選挙 »

最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30