« 伊東小室桜ブラジルへ | トップページ | 大室高原自治会避難路完成 »

2013年8月 9日 (金)

第143回東海館みがき隊

 8/5(月)朝から熱い日差しが肌を刺す。恒例の墓参を済ませて実家の母とお盆供養の打ち合わせをする。母は90歳がいるので、お寺のことは心強い。そして、伊東に戻って朝マックをした。結構知り合いに会うのだ。日本人の食生活もかなりの変化を感じる昨今である。

 さて、福田隊長以下、竹内、稲葉、堀、手老、小宮、山本、平田の各隊員と私の9名が第143回東海館みがき隊である。

Dscf7189 Photo Photo_2 熱中症が心配なので、各隊員には呉々も無理をしないこと、水分補給を心掛ける事を伝え持ち場に着く。今日は望楼のスペシャリスト鈴木隊員がお休みなので福田隊長がピンチヒッターをかってでた。40畳の中広間では久し振りの手踊りのお稽古だ。来館のお客様に御案内すると大喜びである。9名のみがき隊では少々手不足の感がある。それでもお昼には滞りなく終了することができた。今日の終礼は一階桔梗の間である。此処には小さな火鉢が置いてある。勿論、火はは点いていないのだが、何となく暑苦しい感じになるから不思議だ。

 8/8公演のミュージカル「青い眼のサムライ」への来場を御願いして解散となった。手老さんからは、今回もどっさりのエコキャップを戴いた。8/12に搬入を予定しているので有り難い。今までで936000個、ポリオワクチン1170人分が途上国の子ども達に提供されている。今回で100万個は突破できるだろう。ワクチンは積み重ねの結果なので、皆さんの協力を頂きながら地道に進めて行く。








« 伊東小室桜ブラジルへ | トップページ | 大室高原自治会避難路完成 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82325/52809222

この記事へのトラックバック一覧です: 第143回東海館みがき隊:

« 伊東小室桜ブラジルへ | トップページ | 大室高原自治会避難路完成 »

最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30