« 第148回東海館みがき隊 | トップページ | 伊東市経済団体賀詞交換会 »

2014年1月11日 (土)

第4回スパ寄席

 1/5(日)伊東マリンタウンが主催する「スパ寄席」へ行った。この企画を始めるときに相談を受け、古今亭菊千代伊東会として協力したことから、会員への御招待を戴いて4回目の公演になる。今回は、中央大学落語研究会から青春亭乙丸さんの「てんしき」、あたり家駄Bさんの「りんきの駒」が前方をつとめた。新年の一席に相応しい初々しさが、途上人の頑張りを感じさせ、来場者も見守る親のような気分で心地よいひとときだった。

Dsc00611 Dsc00615 Dsc00621 Dsc00619 Dsc00620 続いて今回の看板/金原亭馬治師匠(二ッ目)の二席「親子酒」「天狗裁き」で正真正銘の初笑いとなった。真打ちは目の前にあることを感じさせる面白さだった。2011年の「第5回落語一番勝負・若手落語家グランプリ」で優勝しただけのことはある。語りは勿論のことだが、無言の間や微妙な表情表現が噺の先行きを連想させる・・・その「技」が素晴らしい。これから注視していきたいと思う。














« 第148回東海館みがき隊 | トップページ | 伊東市経済団体賀詞交換会 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82325/54567854

この記事へのトラックバック一覧です: 第4回スパ寄席:

« 第148回東海館みがき隊 | トップページ | 伊東市経済団体賀詞交換会 »

最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30