« 全国競輪主催地議会議長会第114回定期総会 | トップページ | 「東海館浪漫日記その141」配信 »

2014年6月14日 (土)

国交省くらしのみちゾーン通行量調査

 6/11(水)前回6/1(日)調査「松原の小径」に続く「大黒天通り」の調査を行いました。朝6時から午後6時までの12時間の人と車の量と方向の調査です。私の当番は16時から18時までですが、吹き付ける大雨の中の苦行となりました。

Dsc02169 国交省くらしのみちゾーンに認定された5カ年の事業で、東海館松川通りに続く2番目と3番目の事業です。整備前と整備後の効果や課題を実数で検証する為に平日と休日の二日間を調査します。私が関わる松川周辺地区まちづくり推進協議会が提案し55%国補助で実施し、26年度は「東郷小路」の整備が予算化されました。官民協働の「まちづくり」が着々と成果を現しています。 

« 全国競輪主催地議会議長会第114回定期総会 | トップページ | 「東海館浪漫日記その141」配信 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82325/56496360

この記事へのトラックバック一覧です: 国交省くらしのみちゾーン通行量調査:

« 全国競輪主催地議会議長会第114回定期総会 | トップページ | 「東海館浪漫日記その141」配信 »

最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30