« 伊東RC第7回クラブ協議会 | トップページ | 小山寿香芸能30周年記念公演 »

2014年7月 1日 (火)

音無神社境内バリアフリー改修

6/27(金)予てからの懸案だった音無神社境内のバリアフリーが完成しました。境内には階段と砂利石があって歩きにくく、車椅子も入りにくい状況です。高齢者や障がいのある方にも安心してお参りや「頼朝と八重姫の絵巻」が見て頂けるようにと奉賛会と検討していましたが、このほど緑風園側のスロープから絵巻、本殿につなぐコンクリート通路が完成しました。

Dsc02257_2 Dsc02260_2 Dsc02259_2 私が奉賛会との意見交換で言っていることは「昔から神社は鎮守の森として地域コミュニティの場所であり、喜怒哀楽のよりどころである」ことです。先ずは、地域の事は地域です。やみくもに行政に寄り掛かることなく、音無神社奉賛会の意向に賛同した玖須美区の御理解によって民力で課題をクリアした頑張りは大したものです。

« 伊東RC第7回クラブ協議会 | トップページ | 小山寿香芸能30周年記念公演 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82325/56662015

この記事へのトラックバック一覧です: 音無神社境内バリアフリー改修:

« 伊東RC第7回クラブ協議会 | トップページ | 小山寿香芸能30周年記念公演 »

最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30