2014年9月19日 (金)

小野県議親睦活動/山梨バスの旅

 9/7(日) 静岡県議会議員小野達也後援会の親睦活動で、山梨の秋を楽しみにバスで出かけました。バス10台430人の大移動は大変です。私は、自身の後援会で1台を確保し、車中のお楽しみ企画で親睦を深めました。

Dsc03379_2 Dsc03389_2 Dsc03399_2 
 朝7時に伊東を出発し、リニアモーターカーの視察後、昼食会場で野菜の袋詰めに大騒ぎ、そしてワイナリーで試飲・・・と盛り上がりが高まります。 このように皆さんが一堂に会す車中は公聴広報の絶好の機会です。行政に関わる様々な情報をクイズ形式で伝え、また、生活の諸課題を聞かせて頂き、情報のキャッチボールを行うのです。例えば、伊東市の救急車の出動は年間約4500回ですが、有料でしょうか?無料でしょうか?・・・とやり取りをしながら、無料ですが一回の出動で約5万円の経費が掛かります。皆さんの血肉の税金ですよ !! また、ドクターヘリは約30万円もかかるのです。昨今、タクシー代わりに使用するなどの問題が取りざたされていますが、一人一人の良識が大切です・・・等々、興味深い設問を重ね、楽しみながら知識を得られるので好評です。
 伊東に戻ったのは7時前でした。小野後援会執行部のご苦労に心から感謝を申し上げます。お疲れ様でした。

2013年7月 7日 (日)

伊東市勤労者共済会ディズニーランド交流会

 7/6(日)静岡県東部の勤労者共済会親睦交流会が東京ディズニーランドで開催された。伊東市は30名で朝5時に出発して現地へ向かった。土曜日とあってディズニーランドは人の渦そのものだった。東部の共済会メンバーは約350名でトゥモローランドを貸し切ってのイベントとなった。今回の仕切りは伊東市であり、青木会長が挨拶から抽選会までの主役を演じた。

Dscf6887 Dscf6888 Dscf6906 Dscf6904 Dscf6928 Dscf6934 抽選会の特賞ミッキーとミニーのぬいぐるみは伊東のメンバーが当たる幸運を手にした。私も家内も童心に返ってミッキーと握手をして少々興奮気味だ。初めてのディズニー体感から25年は経過しているだろう。1番近い訪問でも、シーが出来て間もない頃なので10年は経っている筈だ。それにしても変わらない人気を維持する企業努力は余りにすごすぎる。伊東にも「伊豆半島ジオニーランド」を建設したいと思いながら楽しい一日を過ごした。











2013年1月31日 (木)

山瑞会第1回親睦バス旅行

1/27(日) 第1回山瑞会親睦バス旅行は38名の親しい仲間で和気藹々です。昨年までは、電車での成田山詣でしたが、山瑞会会員相互の親睦と一体感を主眼とした初のバス旅行企画となりました。

Dscf5331 Dscf5334 Dscf5297 Dscf5296 Dscf5302 Dscf5305 Dscf5300 Dscf5304 Dscf5306 Dscf5320 Dscf5316 Dscf5315 Dscf5314 Dscf5311 Dscf5322 

7時半に出発して江戸東京博物館で江戸文化を見聞!両国では元大関霧島のお店でちゃんこ鍋!浅草寺をお参りして一路横浜中華街へ!ここは自由散策で本場中華料理を堪能しました。バス内での楽しい企画も盛り沢山!伊東に着いたのは20時半でした。皆さんの協力で無事に実行出来たことに心から感謝しています。執行部では、既に次の計画づくりが始まっています。































2012年5月22日 (火)

青いかば旅行社まちあるきツアー

5/21(月)朝から降る雨を心配しながら空を眺めていた。今日は「青いかば旅行社」が企画する障害のある方でも気軽にご参加いただける第1回伊東まちあるきツアーの日だ。折良く空が明るくなり、雨も止んでくれた。神様の支援なのか?主催の熱い厚い心根のたまものなのか?先ずは天気を味方に付けた。集合の伊東ふれあいセンターには、募集の15名が集まっている。案内を買って出た伊東自然歴史案内人会の有志3名も万端である。長谷川代表の挨拶のあと、3グループに組み分けして出発となった。

Dscf2195 Dscf2197 Dscf2199 Dscf2201 Dscf2202 Dscf2207 早速歩道の形状が車椅子に優しいか?優しければ一般歩行者に取っては更に安全性が増すことになる。15名が一同に信号を渡る。

Dscf2209 Dscf2212 Dscf2216 Dscf2219 Dscf2225 Dscf2227 信号や横断歩道では最終者の確認が大事である。勿論、車輌への配慮を動作で伝え、礼を述べると気持ちが良い。いでゆ橋、松川遊歩道、音無神社と歩を進めた。案内人の適切な解説が伊東の歴史と文化を伝えていく。心地よいまちあるきだったことと確信する。私は次の日程があって此処でおいとまさせていただいた。様々な受け入れの体制を整えることが必要である。まさに、民間の頭と体の使いようなのだ。勉強!!!











 






















 

2011年1月14日 (金)

山瑞会&狸会「成田山初詣」

1/12(水)山瑞会と狸会が共催の「成田山初詣」の完了報告が事務局長から寄せられた。伊豆急の恒例企画に相乗りした28名の珍道中だったようだ。8時9分の特別列車は、成田に到着するまで和気藹々の食事会となった。全員が、それぞれの祈願をして、参道に面した商店街を散策した。今年一年の良きことのお願いは必ず成就するものと信じている。

Img_6950_2 Img_6966 Img_6968 Img_6969 Img_6972 Img_6975 Img_6974 Img_6963 Img_6964 Img_6978 8両の列車におよそ400人の参拝者が乗ったことになる。何よりも無事に戻ったこと、楽しんでくれたことが御利益だったと思う。

最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30